乾燥肌にはぜひ運動を

乾燥肌にお悩みの人は少なくありません。目もとがカサカサしてかゆくなったり、顔全体が潤わなくてイライラしたり、乾燥肌の悩みは気持ち的にもつらいものです。

では、どんな対策をすればよいのでしょうか。良かれと思って油分たっぷりのクリームを塗りたくったり、高価な化粧品に手を出してみたりするものの、やればやるほど乾燥が気になりませんか。「過保護にすると肌は怠ける」なんて言う人もいますが、その真偽はさておき、いくら外側からケアをしても自分自身が皮脂を分泌しなければ効果はないというのは当然かもしれせん。

そこで試して欲しいことは、「運動」です。定期的に運動して汗をかいてみてください。軽いジョギングでも自宅での筋トレでも、汗をかければ何でもよいので、できることから試してください。乾燥肌特有のかゆみやイライラがかなり改善されるはずです。おそらく、定期的に汗をかくことで汗腺がしっかり開き、皮脂を分泌しやすい状態になるのではないかと思います。

ちなみに、一番お勧めしたいのはスイミングです。ジョギングは手軽ですが日焼けが気になるしちょっとしんどいんですよね。スイミングは室内プールで日焼けしませんし、全身を使うわりに過酷でもなくリラックス効果もあります。水泳選手を見ていても、肌が綺麗な人が多いのもわかるような気がします。

やみくもにクリームや化粧品に手を出すよりよっぽど効果がありますし、何よりも肌だけでなく健康面でも効果があるという点で、ぜひ定期的な運動をおすすめします。コストもあまりかかりませんし、たとえこの方法が自分にあわなかったとしても運動自体のデメリットはありませんから。もし、試して見ても辛い悩みが解消しなければ、むやみに民間療法などにお金をかけずに、医療機関に相談してくださいね。

カテゴリー: 肌の悩み タグ: パーマリンク